県内ニュース

主要

  • Check

「只見線カラー」に 若松駅⇔川口駅の路線バス

 十一日から会津乗合自動車(会津若松市)と県が運行するバス路線「会津若松駅−会津川口駅」で使用するバスはJR只見線の列車をイメージしたデザインとなる。県が九日発表した。
 会津大短期大学部産業情報学科の学生が考えた。列車と同様に上部は白、下部は緑のツートンカラー。側面に柳津町の赤べことあわまんじゅう、三島町の編み組み細工と会津地鶏、金山町の赤かぼちゃといった沿線の名産品のイラストを描く。只見線のディーゼルカーの形式と、運行する二五二号国道にちなみ「キハ40 252」と記した。バスは十一月二十五日までの土日祝日に運行する。
 問い合わせは会津乗合自動車 電話0242(22)5560へ。

カテゴリー:主要

只見線カラーのデザイン。赤べこなどの沿線の特産品を描いている
只見線カラーのデザイン。赤べこなどの沿線の特産品を描いている

主要

>>一覧