県内ニュース

主要

  • Check

若者福島の未来考える 郡山でサミット 箭内さんと意見交換

 県内外の学生や若い社会人が福島の未来について考える「ふくしま若者未来サミット」は十八日、郡山市のビッグパレットふくしまで開かれた。
 県とふくしま若者会議実行委員会の主催で、約百人が参加した。郡山市出身で県クリエイティブディレクターの箭内道彦さんをゲストに迎えた。箭内さんは自身が制作した県の未来を描いた動画「MIRAI2061」に込めた思いなどを語り、参加者と福島の現状や将来について意見を交わした。参加者はグループに分かれ、福島の将来像についてアイデアを出し合った。

カテゴリー:主要

箭内さん(左)と若者が福島の現状や将来について意見を交わしたサミット
箭内さん(左)と若者が福島の現状や将来について意見を交わしたサミット

主要

>>一覧