県内ニュース

  • Check

ロボットラボ開幕 企業導入へ見学会

 県内企業の協働ロボット導入に向けた見学・相談会「コオリヤマ ロボット ラボ」は二十八日、郡山市のものづくりインキュベーションセンター(日大工学部内)で始まった。九月二十八日まで。
 郡山地域テクノポリス推進機構の主催、日大工学部などの共催。製造ラインなどでの労働力不足を補う四メーカーのアームロボット(多関節ロボット)などを展示。いずれも難しいプログラミングが不要で安全性が高く、人の近くで稼働できるのが特長となっている。相談会ではロボットの特長や導入事例などをメーカーの担当者らが説明している。
 二十八日、会場でオープニングセレモニーが行われた。同機構評議員の伊藤清郷郡山商工会議所副会頭、出村克宣日大工学部長があいさつ。吉崎賢介郡山市副市長、岡嶐一会津大理事長兼学長が祝辞を述べた。関係者がテープカットし開幕を祝った。
 見学会は今月三十一日までで入場無料。導入に向けた相談会は九月三日から同二十八日までの月、水、金曜(月曜が休日の場合は火曜)。相談会は一回(九十分間)の料金が三千円。
 見学会と相談会はいずれも時間が午前十時、午後一時、午後三時から。
 問い合わせは郡山地区テクノポリス推進機構 電話024(947)4400へ。

カテゴリー:今日の撮れたて

今日の撮れたて

>>一覧