県内ニュース

  • Check

大根踊り県民にエール 東京農大全学応援団

 北塩原村で夏季合宿を行っていた東京農大全学応援団リーダー部は二十九日、県産農産物の風評払拭(ふっしょく)などを願い、福島市の県庁前で大根踊りの愛称で有名な「青山ほとり」を披露した。
 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の復興支援の一環。県職員や近隣住民が見守る中、団員十六人が同村産の高原大根を手に力強く踊った。学歌「常磐の松風」、応援歌「緑の精鋭」も披露した。
 安斎勇貴団長(21)=四年=は「充実した合宿だった。演舞を見て県民が少しでも元気になってくれればうれしい」と話した。リーダー部は二十二日から二十九日まで合宿した。
 一行は同日、畠利行副知事と懇談した。

カテゴリー:今日の撮れたて

「大根踊り」を力強く披露する東京農大生
「大根踊り」を力強く披露する東京農大生

今日の撮れたて

>>一覧