県内ニュース

主要

  • Check

「ゴスペラーズ」の北山陽一さん ふたば未来学園高で指導

 ボーカルグループ「ゴスペラーズ」の北山陽一さんは三十一日、広野町のふたば未来学園高を訪れた。南相馬市小高区在住の芥川賞作家、柳美里さんの演劇ユニット「青春五月(ごがつ)党」の復活公演「静物画」に出演する同校演劇部員が劇中で披露する賛美歌の練習を指導した。部員は歌で観客に思いを伝える方法を学んだ。

 部員ら約二十人が稽古に参加した。北山さんはまず、歌詞にどんな意味が込められているのかを全員で考え、共有するよう求めた。部員らが考えた後、顧問や柳さんを含め全員で歌詞への解釈を深めた。
 歌唱指導で北山さんは「世界観を大事に」、「言葉ははっきりと口にして」、「登場人物の気持ちになって」と強調。「お互い協力して完成度を高めてほしい。良い公演になるよう祈っています」と激励した。
 ゴスペラーズとして東日本大震災の被災地などで活動している北山さんは、臨時災害放送局の放送作家を通じて柳さんと知り合った。柳さんは劇中で東日本大震災と東京電力福島第一原発事故による喪失を描いている。「生徒には賛美歌を歌うことで追悼の思いを伝えてほしい」と願った。
 復活公演は十四日から十七日まで、柳さんが小高区の自宅敷地内に整備を進めている小劇場「LaMaMa ODAKA(ラママオダカ)」で計六回行われる。チケットは前売り三千円、当日三千五百円。高校生以下千円。チケットぴあで取り扱っている。問い合わせはフルハウス 電話0244(26)5080へ。

カテゴリー:主要

身ぶり手ぶりで歌唱指導する北山さん(中央)。右は柳さん
身ぶり手ぶりで歌唱指導する北山さん(中央)。右は柳さん

主要

>>一覧