県内のスポーツ

  • Check

25校出そろう 秋季高校野球県大会

 第70回秋季東北地区高校野球県大会支部予選は3日、県北、いわき、相双の3支部で計5試合を行った。県北は福島商、いわきは東日大昌平が優勝した。安達、いわき光洋、相馬が代表決定戦を制し、県大会に出場する25チームが決まった。
 県大会は14日に開幕する。白河市の白河グリーンスタジアムがメイン会場となり、郡山市のヨーク開成山スタジアム(開成山野球場)、福島市のあづま球場の計3球場でトーナメントを繰り広げる。
 組み合わせ抽選会は6日、須賀川市の須賀川アリーナで開かれる。東北大会は10月12日、秋田市のこまちスタジアムとさきがけ八橋球場で始まる。県大会の上位3校が出場する。

■県大会出場校

【県北】
福島商
福島西
福島
学法福島
安達
【県中】
日大東北
郡山
田村
安積黎明
【県南】
学法石川
須賀川
光南
白河
【いわき】
東日大昌平
勿来工
いわき光洋
磐城
湯本
【会津】
会津農林
会津学鳳
会津工
会津
【相双】
小高産技
相馬
【予選免除】
聖光学院

カテゴリー:福島のスポーツ , 高校野球

福島のスポーツ

>>一覧

高校野球

>>一覧