県内ニュース

  • Check

裏磐梯スカイバレーヒルクライム

 県内各地で開催する自転車ロードレース大会シリーズ「ツール・ド・ふくしま」の第3戦「第13回裏磐梯スカイバレーヒルクライム大会」は9日、北塩原村の西吾妻スカイバレー(県道米沢・猪苗代線)で開かれた。男女計10部門に県内外から571人がエントリーしタイムを競った。アスリートクラスは嘉瀬峻介(山形県・山形大)が制した。ロードレーサー女子Aでは星恵莉奈(宮城県・TEAM KOME)が初優勝した。MTB男子で石井稔(福島市・Teamヨシノ)が4連覇を果たした。
 村と裏磐梯観光協会、村商工会、福島民報社でつくる実行委員会の主催。村内の休暇村裏磐梯多目的広場をスタートし、白布峠山頂駐車場にフィニッシュする全長約16キロ、標高差580メートルのコースを自転車が駆け上がった。

カテゴリー:今日の撮れたて

西吾妻スカイバレーを駆け上がるヒルクライムの選手。右奥は桧原湖
西吾妻スカイバレーを駆け上がるヒルクライムの選手。右奥は桧原湖

今日の撮れたて

>>一覧