県内ニュース

主要

  • Check

290円中華そば復活 幸楽苑15日から10日間限定

 ラーメンチェーン店大手の幸楽苑ホールディングス(本社・郡山市)は十五日から二十四日までの期間限定で一杯二百九十円(税抜き)の低価格で人気を集めたラーメンを「中華そばクラシック」として復活させる。全五百十店で二百九十円(同)で販売する。
 創業六十四周年イベントの一環。
 今春登場した新メニュー「新・極上中華そば」との食べ比べセットも六百四十円(税抜き)で用意する。通常より四十円安い値段で二種類の味を楽しめる。
 低価格ラーメンは看板メニューだったが、二〇一五(平成二十七)年に原材料費や人件費、電気料金などのコスト上昇を背景に販売を終了した。

 幸楽苑ホールディングスの新井田伝社長は十三日、福島民報郡山本社を訪れ、「キャンペーンで幸楽苑に興味を持ってくれる人が増えてほしい」と語った。佐野篤広報マーケティング室広報担当室長が一緒に訪れた。

カテゴリー:主要

新井田社長(右)と佐野広報担当室長
新井田社長(右)と佐野広報担当室長

主要

>>一覧