県内ニュース

主要

  • Check

福島県限定ラベルで東京五輪応援 アサヒスーパードライ

 二〇二〇年東京五輪・パラリンピックの国内最高位スポンサー「ゴールドパートナー」(ビール、ワイン)となっているアサヒビール(本社・東京)は、本宮市の福島工場で製造するビール「アサヒスーパードライ」に東京五輪応援の本県限定デザインラベルを採用する。
 県内を訪れる選手団の歓迎ムードを高め、県全体の盛り上げにつなげる。対象商品は五百ミリリットル入り中瓶、三百五十ミリリットル入り缶の二種類。ラベルに「東京2020オリンピックが福島県にやってくる!」との言葉とともに、野球・ソフトボールの試合が行われる福島市や、各国代表選手団の事前合宿受け入れを予定(六月時点)している都市名を本県の地図に表示する。二十六日から十月末まで県内全域の販売店などで取り扱う予定。
 アサヒビール福島支社の白井源晃支社長は十九日、PRで福島民報郡山本社を訪れ、「東京五輪に向け、県内で機運を高めていきたい」と語った。

カテゴリー:主要

東京五輪応援の本県限定ラベルの商品をPRする白井支社長
東京五輪応援の本県限定ラベルの商品をPRする白井支社長

主要

>>一覧