県内のスポーツ

  • Check

猪苗代中の生徒、知事に報告 全中バド完全制覇

 第48回全国中学校バドミントン大会で史上初の全六種目を制覇した猪苗代中の生徒らは20日、県庁を訪れ、内堀雅雄知事に栄誉を報告した。
 訪問したのは男子シングルスの武井凜生(3年)、男子ダブルスの吉田翼(同)、池田真那斗(2年)、女子シングルスの杉山薫(3年)、女子ダブルスの小野涼奈(3年)、田部真唯(同)の各選手。選手らは「達成感がある」「悔いのない戦いができた」など語り、笑顔を見せた。内堀知事は「皆さんが努力した結果。快挙をたたえたい」と述べた。武田光弘校長、監督の斎藤亘教諭が同席した。
 一行は同日、富岡町役場も訪れ、宮本皓一町長と懇談した。バドミントン部は東京電力福島第一原発事故で猪苗代町に練習拠点を移している富岡町の富岡一中の生徒で構成している。

カテゴリー:福島のスポーツ

右から斎藤教諭、田部選手、小野選手、杉山選手、内堀知事、武井選手、吉田選手、池田選手、武田校長
右から斎藤教諭、田部選手、小野選手、杉山選手、内堀知事、武井選手、吉田選手、池田選手、武田校長

福島のスポーツ

>>一覧