県内ニュース

  • Check

橋上からの眺望堪能 相馬福島道路桑折高架橋で式典

 桑折町民らは二十八日、町内で整備が進む東北中央自動車道相馬福島道路の「桑折高架橋(仮称)」の建設現場を見学した。JR東北新幹線上に架ける工事が完了し、町内成田の現地で実施された記念式典に合わせ橋上から古里の眺望を堪能した。
 約二百人が出席した。高橋宣博町長があいさつし、約二百人が階段で高架橋に上った。巨大な橋げたの上を歩き、風景を写真に収めたり、感嘆の声を上げたりしていた。
 桑折高架橋は相馬福島道路二キロのうちの一・二キロ。福島北ジャンクション(JCT、仮称)と国道四号インターチェンジ(IC、仮称)の間に設置される。相馬福島道路で最長の高架橋となる。二〇一九年度内に完成する予定。

カテゴリー:今日の撮れたて

JR東北新幹線(左奥)の上をまたぐ東北中央自動車道相馬福島道路の「桑折高架橋」からの眺望を楽しむ桑折町民ら
JR東北新幹線(左奥)の上をまたぐ東北中央自動車道相馬福島道路の「桑折高架橋」からの眺望を楽しむ桑折町民ら

今日の撮れたて

>>一覧