県内ニュース

  • Check

浜風受け自転車疾走 相馬

 相馬地方を自転車で巡る第一回相馬復興サイクリングは三十日、相馬市民会館を発着点とするコースで開かれ、参加者が相馬地方の復興を肌で感じながらペダルをこいだ。
 相馬市サイクリング協会、福島民報社などで組織する相馬復興サイクリング実行委員会の主催。県内外から愛好者五百四十人がエントリーした。午前七時四十五分から順次スタートし市街地を駆け抜けた。
 四月に再開通した相馬市道大洲松川線、松川浦大橋、新地町を通過した。参加者は潮風を受けながら軽快に進んだ。南相馬市と飯舘村も通るロング(約九十六キロ)とショート(約四十六キロ)の二コース設けたが雨のためショートコースのみで実施した。

カテゴリー:今日の撮れたて

スタートする相馬復興サイクリングの参加者
スタートする相馬復興サイクリングの参加者

今日の撮れたて

>>一覧