県内ニュース

主要

  • Check

会津清酒でカンパ~イ 「日本酒の日」各地で催し

 「日本酒の日」の一日夜、全国各地で乾杯イベントが行われ、会津若松市の鶴ケ城ではライトアップされた天守閣の下で多くの市民らが美酒を味わった。
 会津清酒消費拡大推進協議会が、全国新酒鑑評会金賞受賞数六年連続日本一の県産酒のうち、会津清酒を楽しんでもらおうと主催した。鑑評会で金賞に輝いた会津若松酒造協同組合加盟の四蔵元の受賞酒を会津漆器の杯に満たして来場者に配り、協議会長で酒造協同組合の松本善六理事長の発声で杯を交わした。
 屋台村が開設され、来場者が味わい深く香り豊かな会津清酒や会津地鶏などのおつまみを堪能した。

■二本松と若松戊辰150年記念し中継結ぶ

 二本松市では戊辰戦争開戦百五十年を記念し、市民交流センターで会津若松市の会場と中継で結んで一斉に乾杯した。市観光大使で女優の大山采子さん、オペラ歌手の樋口達哉さんも来場し、盛り上げた。
 約三百人が来場した。にほんまつ観光協会の安斎文彦会長、三保恵一市長、二本松物産協会清酒部会長の太田英晴大七酒造社長があいさつした。

カテゴリー:主要

鶴ケ城天守閣の下で乾杯する松本理事長(右から2人目)ら
鶴ケ城天守閣の下で乾杯する松本理事長(右から2人目)ら
乾杯する来場者=二本松市・市民交流センター
乾杯する来場者=二本松市・市民交流センター

主要

>>一覧