県内ニュース

主要

  • Check

健康長寿の意識高揚 郡山で県民フェス

 健康・長寿いきいき県民フェスティバルは八日、郡山市のビッグパレットふくしまで開かれた。
 県の主催。健康長寿への意識を広めようと開催した。介護予防推進活動で奨励賞に輝いた「北塩原村の裏磐梯長寿会芸能部」など四団体が高齢者の社会参加などへの取り組みを発表した。波恵ダンス・カルチャーパーク(福島市)を主宰する石山波恵さんが座って行える体操などを紹介した。医師で作家の鎌田実さんが「健康長寿日本一を目指して」の題で講演した。
 二十五団体がニュースポーツ体験や介護予防に関する相談コーナーを設けた。先着五百人にサッカー日本代表帯同シェフ西芳照さんのオリジナル鍋を振る舞った。
 県は中学、高校生や保護者を対象とした介護職の体験型イベント「ケアフェスふくしま」も同時開催した。
 初めての試みで、リハビリ訓練や介護ロボットの使用体験、介護福祉士養成校の展示・相談などのコーナーを設けた。介護施設で働く若手職員が仕事内容ややりがいなどを語った。

カテゴリー:主要

介護予防の体操を披露する北塩原村の裏磐梯長寿会芸能部
介護予防の体操を披露する北塩原村の裏磐梯長寿会芸能部

主要

>>一覧