県内ニュース

主要

  • Check

観光教育モデル校に 高校で唯一 猪苗代高

 猪苗代高は観光庁の「観光教育に関するモデル授業実践校」に全国の高校で唯一選ばれた。観光庁が十一日までに発表した。
 猪苗代高の観光ビジネス科は町内のホテルなどで企業実習し、地元観光業の課題解決に取り組んでいる。実践校の認定により、専門家のアドバイスを受けて授業の構築や実践ができる。同科の二年生は来月下旬、修学旅行先の京都府、大阪府、広島県でフィールドワークを行い、人気観光地から効果的な誘客のヒントなどを探る。
 生徒は来年三月、都内で開かれる成果報告会で取り組み内容を発表する予定。
 観光庁によると、実践校の認定は沖縄県の小学校と合わせて二校のみ。

カテゴリー:主要

地元観光業の課題解決を目指す観光ビジネス科の生徒
地元観光業の課題解決を目指す観光ビジネス科の生徒

主要

>>一覧