県内ニュース

主要

  • Check

ジュニア横山さん、一般小林さんV 相馬民謡全国大会最終日

 第三十六回相馬民謡全国大会は最終日の十四日、相馬市民会館で一般の部決勝とジュニアの部を行い、一般の部は「相馬木挽唄」を歌った宮城県多賀城市の小林宗三さん(69)が優勝した。
 一般の部決勝は前日の予選を通過した二十四人が「相馬流れ山」「新相馬節」などの相馬民謡で日頃の成果を発表した。ジュニアの部は「相馬木挽唄」を歌った南相馬市の横山帆香さん(10)=高平小五年=が優勝した。
 相馬民謡振興会、市の主催。福島民報社などの後援。県内外から一般の部に百三十一人、ジュニアの部に二十四人がエントリーした。

カテゴリー:主要

後列左から一般の部上位の市川、小林、浅岡さん。前列左からジュニアの部上位の猪股、横山、広幡さん
後列左から一般の部上位の市川、小林、浅岡さん。前列左からジュニアの部上位の猪股、横山、広幡さん

主要

>>一覧