県内ニュース

主要

  • Check

割引デジタル回数券販売 幸楽苑

 ラーメンチェーン大手の幸楽苑ホールディングス(本社・郡山市)は十八日から、予約サービス・システムを提供するEPARK(本社・東京都豊島区)と連携し小学生以下の子ども向けセットが割引となるデジタル回数券を販売する。対象店舗は全国の幸楽苑四百九十六店で販売期間は来年三月三十一日まで。
 夏休み期間中に関東地方の店舗限定で実施したところ好評だったため、規模を拡大した。対象商品は二種類の子ども向けセットのメニューで「お子様プリンセット」(税込み四百二十一円)と「お子様セット」(税込み三百十三円)。オンラインでEPARKの会員になればデジタル回数券を購入できる。デジタル回数券は二枚つづり(五百円)と四枚つづり(千円)で販売する。店舗スタッフにスマートフォンの画面などで提示しスタッフが操作ボタンをタップするだけで決済が完了。一食当たり二百五十円で子ども向けセットを食べることができる。
 問い合わせは幸楽苑ホールディングス 電話024(943)3351へ。
 幸楽苑ホールディングスの佐野篤広報マーケティング部広報室長、菊地輝臣広報マーケティング部課長、EPARKライフスタイルの福島紀行社長、EPARKの小山隆弘商業施設ソリューション課長は連携企画のPRのため福島民報郡山本社を訪れた。

カテゴリー:主要

デジタル回数券をPRする菊地課長(中央)ら
デジタル回数券をPRする菊地課長(中央)ら

主要

>>一覧