県内のスポーツ

  • Check

奥羽横断駅伝の福島県選手団発表 福島陸協

 福島陸協は16日、第58回奥羽横断駅伝競走大会県対抗の部に出場する県選手団を発表した。
 大会は27、28の両日、秋田県由利本荘市をスタート、岩手県北上市をゴールに開かれる。選手は12区間でタスキをつなぐ。東北陸協などの主催で、東北6県の代表チームが出場する。
 17日、選手団の八巻忠義監督と茂木善勝マネジャーが出場報告のため福島民報社を訪れた。八巻監督は「ベテランと若手がかみ合うチームになった。全力で取り組む」と意気込んだ。
 県選手団は次の通り。
 ▽監督=八巻忠義(国見町陸協)▽コーチ=安藤昭人(須賀川市スポーツ振興協)▽支援コーチ=山田健(郡山運送郡山支店)▽マネジャー=茂木善勝(福島市役所)▽選手=渡辺徳(JA共済連福島)加藤将士(郡山自衛隊)中島拓実(福島自衛隊)佐久間祥(南相馬市役所)太田勝也(郡山自衛隊)佐藤征昭(鏡石町役場)高林拓哉(いわき陸協)斉藤豊(郡山自衛隊)遠藤清也(県南陸協)武田一哉(国際医療看護福祉大)

カテゴリー:福島のスポーツ

チームの飛躍を誓う八巻監督(左)と茂木マネジャー
チームの飛躍を誓う八巻監督(左)と茂木マネジャー

福島のスポーツ

>>一覧