県内ニュース

主要

  • Check

大銀杏幻想的に 昭和「喰丸小」夜間点灯始まる

 昭和村のシンボルとして親しまれている「喰丸(くいまる)小」の大銀杏(いちょう)のライトアップが十九日、始まった。あいにくの雨天の中、色づき始めたイチョウが照らされると、訪れた約百人の来場者から歓声が湧き起こった。
 葉が落ちるまで毎日午後五時から同八時ごろまでライトアップする。二十八日は午前十時から午後二時まで喰丸小でイチョウまつりを開くほか、午後六時からライトアップスペシャルイベント「独演劇 土佐源氏」を催す。
 問い合わせは村観光交流係 電話0241(57)2124へ。

カテゴリー:主要

ライトアップで浮かび上がった大銀杏
ライトアップで浮かび上がった大銀杏

主要

>>一覧