あぶくま抄・論説

あぶくま抄

  • Check

チコちゃん(10月22日)

 チコちゃんは、いつ叫ぶのか。テレビの前で、多くの人が待つ。「ボーっと生きてんじゃねーよ!」。クイズの答えが誤りだったのが、決めぜりふで分かる。
 雑学番組「チコちゃんに叱られる!」に登場する。NHK総合テレビで金曜日の夜に放送し、翌土曜日の朝に再び、見ることができる。昨年の特番を経て、今年四月から毎週楽しめる。着ぐるみだが、映像技術を使い、顔が変わる。設定は五歳の女の子で、芸能人に問い掛ける。「運動会って何」「カメはなぜ長生き」。答えは誰もが知っているようで知らない。見る者の意表を突く。出演者とのやりとりも面白い。
 NHK広報部によると、家族みんなで明るく笑える内容を目指す。子どもは世の中の不思議に興味を持つ。大人は素朴な疑問をきっかけに掘り下げる。そんな願いを込めたという。ビデオリサーチ調べの福島地区世帯視聴率で、十月六日の再放送は一週間の娯楽番組で三番目に高い18・2%だった。
 「子どもがまねる」。福島市の男性は苦笑いする。本気で叱られたら身が縮む。職場ならばパワハラになりかねない。乱暴な言葉を発するのにかわいい。すっかりお茶の間の人気者になった。

カテゴリー:あぶくま抄

あぶくま抄

>>一覧