県内ニュース

主要

  • Check

29日から富岡で運航 多目的医療用ヘリ

 県は県立ふたば医療センター付属病院(富岡町)に導入する「多目的医療用ヘリコプター」の正式運航を二十九日に開始する。県病院局が二十二日、発表した。
 多目的医療用ヘリは双葉郡内で発生した救急患者の搬送や、浜通りの医療機関とより高度・専門的な治療を行える医療機関の間の患者搬送、医師や医療スタッフ、資機材の緊急搬送に活用する。
 平日は午前九時十五分から夕方までの日中に付属病院に配備し、夜間は当面、福島空港に駐機する。
 多目的ヘリで富岡町から福島医大に搬送する所要時間は十五分程度となり、救急車による搬送の二時間に比べて大幅に短縮される。救急医療の質の向上や、搬送時間の短縮が図られる。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧