県内ニュース

主要

  • Check

関西で初 向山製作所の出店先 京都伊勢丹 12月オープン

 生キャラメルなどで知られる向山製作所(大玉村)が京都市に初出店する店舗は、JR京都駅ビルの「ジェイアール京都伊勢丹」で、十二月五日にオープンする。同百貨店が二十三日、正式発表した。
 新店舗は関西圏で初となる常設店。同百貨店が「伝統と革新」「世界基準」などをコンセプトに地下一階の食品フロアを増床するのに合わせて出店する。フロアにはフランス本場の老舗サブレ菓子店「ラ・サブレジェンヌ」など和洋菓子合わせて約五十店が並ぶ。
 同百貨店の広報担当者は「生キャラメルなどで評価の高い向山製作所は“新しさ”を体現しているブランドで、まさにコンセプトの『革新』に合致する。世界基準の菓子店として期待している」と話す。
 新テナントでは和の素材にこだわった生バターサンドや生キャラメルなど「和」のテイストを前面に出し、訪日外国人や全国から集まる観光客に福島発のスイーツを発信する。京都店限定の商品を販売する予定だ。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧