県内ニュース

主要

  • Check

エアコン整備50校で着手 県立校、未設置ほぼ解消へ

 内堀雅雄知事は十六日県庁で記者会見し、二十五億八千六百万円を追加する二〇一八(平成三十)年度一般会計補正予算案(十二月補正予算案)を発表した。エアコンが設置されていない県立学校へのエアコン整備事業では、高校・特別支援学校五十校の整備費として九億七千五十八万円を計上した。
 高校は未設置の四十二校のうち四十校分の設置費用を計上し、二〇一九年夏までに稼働可能とする。
 特別支援学校は未設置の十二校のうち十校分の設計費を盛り込んだ。普通教室に加えて特別教室への対応も必要なため、稼働は二〇二〇年度以降となる見通し。大規模改修を予定している高校・特別支援学校各二校に関しては改修に合わせてエアコンを導入する。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧