県内ニュース

主要

  • Check

あぜりあ来館者1万人 葛尾

 葛尾村復興交流館あぜりあの来館者が十七日、一万人を達成した。村が復興のシンボルとして村役場近くに整備した施設で、関係者が節目を喜んだ。
 一万人目になったのは二本松市の佐藤尚弘さん(63)。妻朋子さん(60)と浪江町請戸地区で墓参りをした帰りに訪れた。佐藤さんは馬場弘至副村長から記念品を受け、「初めて立ち寄ったが、木のぬくもりがあって雰囲気がいい。中通りと双葉郡の中間点なので双葉郡全体の交流拠点になってほしい」と期待した。
 同施設は六月十六日に開所した。自転車ロードレース大会「ツール・ド・かつらお」や盆踊りなどの会場として利用され、村内外の交流の場として利用されている。

■初の音楽祭盛況
 葛尾村復興交流館あぜりあで十七日、初の音楽イベント「あぜりあ音楽祭」が開かれた。歌手加藤登紀子さんの次女でシンガー・ソングライターのYaeさんが特別ゲストに出演し、村民らが交流を深めた。
 村と葛尾むらづくり公社、村商工会でつくる実行委員会の主催。Yaeさんは東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の復興をテーマにしたオリジナル曲「名も知らぬ花のように」などを熱唱した。

カテゴリー:主要

馬場副村長から記念品を受けた佐藤さん(中央)と妻朋子さん(右)
馬場副村長から記念品を受けた佐藤さん(中央)と妻朋子さん(右)
Yaeさん(左)の歌声に聞き入る来場者
Yaeさん(左)の歌声に聞き入る来場者

主要

>>一覧