県内ニュース

主要

  • Check

「歩く」サッカー楽しむ Jヴィレッジ

 双葉地方の復興応援と関係者の交流を兼ねた「第一回ウォーキングサッカー全国交流会inJヴィレッジ」は二十日、Jヴィレッジ(楢葉・広野町)で開幕した。参加者は「歩く」サッカーを楽しみながら親交を深めた。
 ウオーキングサッカーの実践と普及を図っているNPO法人はらまちクラブ、県相双地方振興局の共催。県内外から約百二十人が参加した。
 ウオーキングサッカーは走ってはいけない「歩く」サッカーで、イングランドで誕生した。初日は初心者講習会に続き、第一回全国交流会を開いた。参加者が十一チームに分かれ、試合を楽しんだ。
 サッカー日本代表の専属シェフ西芳照さん、佐々木秀三県相双地方振興局長、坪倉正治福島医大特任教授、上田栄治Jヴィレッジ副社長による講話とシンポジウムを行った。
 二十一日は佐々木局長の案内で参加者が相双地方の復興の現状を視察する。

カテゴリー:主要

ウオーキングサッカーを楽しむ参加者
ウオーキングサッカーを楽しむ参加者

主要

>>一覧