県内ニュース

主要

  • Check

「動く歩道」撤去へ JR郡山駅

 郡山市のJR郡山駅西口にある「動く歩道」が、修理困難なため撤去される見通しとなった。
 市によると、動く歩道は市が二〇〇二(平成十四)年二月、市営駐車場と駅を結ぶ二階連絡通路に設置した。往路と復路の二基あり、いずれも長さ約四十七メートル、幅約一メートル。一日当たり約千五百人が利用していた。床の搬送ベルトや手すりに亀裂が入ったため、一基は昨年十一月から、もう一基は今年六月から市が使用を停止していた。
 動く歩道は故障が多く、二〇一二年から二〇一七年まで修理費用に約千二百万円かかったという。これ以外に電気代と点検費に年間約二百四十万円かかっている。交換部品の在庫がメーカーにないため、市は撤去する方針を固めた。今後、撤去費用を試算し、二〇一九年度当初予算に計上する予定。

カテゴリー:主要

郡山市が撤去を検討している「動く歩道」
郡山市が撤去を検討している「動く歩道」

主要

>>一覧