県内ニュース

主要

  • Check

漫画で本県の風評払拭 無料アプリ、LINEで配信 復興庁

 復興庁は四日、県産農林水産物の正しい情報を伝える漫画「ふくしまを食べよう。」を無料通信アプリ「LINE(ライン)」で配信した。
 東京電力福島第一原発事故に伴う県産食材の風評被害を目の当たりにした女子高校生が、取材を通して放射性物質の検査態勢などを学び、「おいしいものを食べてほしい」という農家の思いを読者に伝える物語。
 県内の農家の現状を発信する食材付き情報誌「高校生が伝える ふくしま食べる通信」をモデルにしている。
 最後まで漫画を読めばラインのポイントがもらえるため、十代の若者や三十~四十代の女性の閲覧が期待できるという。
 配信は十一日午前十一時まで。終了後は復興庁のホームページで公開する。

カテゴリー:主要

LINEで閲覧できる「ふくしまを食べよう。」
LINEで閲覧できる「ふくしまを食べよう。」

主要

>>一覧