県内ニュース

主要

  • Check

ことばの散歩道 来春に整備 飯舘村

 飯舘村は二〇一九年春、いいたて村の道の駅までい館の遊歩道を「ことばの散歩道」として整備する。自分の座右の銘を全国から公募して石碑に刻み、遊歩道沿いに設置する。「人と言葉が出合う道」をまでい館の新たな名物としてPRし、さらなる誘客を目指す。
 人生の糧にしている言葉を二十五文字以内で募る。村関係者による選定委員会が応募作品の中から六点を選び、村内の石材業者が一点につき一基の石碑を制作する。二〇二三年までの五年間で計三十基を飾り、周辺に植栽するなどして散歩道を完成させる。石代・加工費十~十五万円は応募者が負担する。
 菅野典雄村長は六日、村ビレッジハウスで記者会見し、「他の道の駅とはひと味違った名所をつくり、来場者に心の潤いを感じてほしい」と語った。
 村ホームページで応募用紙をダウンロードし、座右の銘にしている理由やエピソードを記入して郵送、ファクス、電子メールのいずれかで応募する。家族やグループでの応募も可能。締め切りは来年一月三十一日。二月中旬に審査結果を発表する。
 問い合わせは村総務課企画係 電話0244(42)1613へ。

カテゴリー:主要

座右の銘などを刻んだ石碑を設置する「いいたて村の道の駅までい館」。緑色の通路が遊歩道
座右の銘などを刻んだ石碑を設置する「いいたて村の道の駅までい館」。緑色の通路が遊歩道

主要

>>一覧