県内ニュース

主要

  • Check

若者「いい会社」考える 東邦銀と福島大地域フォーラム

 東邦銀行と福島大は八日、福島市の福島テルサで地域戦略フォーラムを開いた。若者が考える「いい会社」などについて大学生が発表した。
 毎年開いており、今年で十一回目。「働き方改革~いい会社とは何か、いい会社が地域を変える」をテーマに掲げた。人手不足が続く中、大学生から見たいい会社について理解を深め、首都圏などへの人材流出を防ぐ狙い。約五十人が参加した。
 東邦銀行人事部主任調査役の石川秀正さんが「働き方大改革」と題して基調講演した。続いて福島大経済経営学類三年の坂田広陽さん、高谷優希さん、荒井縁さん、安中祐貴さん、岡本千尋さん、芳賀優理子さんが会社の安定性、休暇制度、給与などの観点からいい会社に関する考察を発表した。
 福島大理事・副学長の伊藤宏さんが「いい会社といい人材とのマッチングのために」と題して総括講演した。

カテゴリー:主要

若者が考える「いい会社」について発表する大学生
若者が考える「いい会社」について発表する大学生

主要

>>一覧