県内のスポーツ

  • Check

田坂監督退任を発表 福島U、最後の練習 サポーター感謝

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFC(福島U)を運営するAC福島ユナイテッドは八日、契約満了に伴い、田坂和昭監督(47)が今季限りで退任すると正式に発表した。AC福島ユナイテッドは年内をめどに田坂監督の後任を決める方針だ。
 田坂監督は八日、福島市の十六沼公園サッカー場で今季最後のチーム練習に臨んだ。選手にアドバイスを送るなど動きを確認。最後は選手、サポーターとともに記念撮影した。
 終了後に報道陣の取材に応じ、「ユナイテッド愛”はこれからも変わらない」とエールを送った。福島のサポーターに対しては「勇気を与えてくれて感謝しかない。福島が大好きになった」と語った。来季の所属先については「未定」と明言を避けた。
 八日朝に退任を知り、神奈川県から駆け付けた会社員鈴木達也さん(50)は「チームを良くしようと尽くしてくれた。残念だが、感謝でいっぱい」と惜しんだ。伊達市の伊達小三年の佐藤玲乃君(8つ)は「また福島Uの監督として戻ってきてほしい」と願った。
   ◇  ◇
 AC福島ユナイテッドの鈴木勇人代表は田坂氏の退任について「密集サッカーが形になりつつあったので全力で慰留したが、次のステップへの挑戦を後押しすべきという判断に至った」と受け止めた。後任監督については、「今までのサッカーを踏襲、向上できる方(を選びたい)」とした

■9日感謝祭 福島の十六沼公園
 福島Uは九日午後二時から、福島市の十六沼公園屋根付き運動場で「ファン感謝祭2018」を催す。
 「ユナイテッド大運動会」をテーマに実施する。選手とサポーターが混合チームを組み、玉入れやリレーを繰り広げる。
 参加申し込みは締め切ったが、無料で観覧できる。問い合わせはAC福島ユナイテッド 電話024(573)8203へ。

カテゴリー:福島のスポーツ

選手、サポーターと記念撮影する田坂監督(前列中央)
選手、サポーターと記念撮影する田坂監督(前列中央)

福島のスポーツ

>>一覧