県内ニュース

主要

  • Check

鈴木さん旭日小綬章の受章祝福 元県弁護士会長

 秋の叙勲で旭日小綬章を受けた元県弁護士会長の鈴木芳喜さん(70)=福島市=の受章祝賀会は八日、福島市のホテル辰巳屋で開かれた。
 約九十人が出席した。内堀雅雄知事、全国市長会長の立谷秀清相馬市長、竹之下誠一福島医大理事長兼学長、北村清士東邦銀行頭取が祝辞を述べた。
 鈴木さんは妻百合子さん(67)と登壇し、「時代の変化に対応するために若い力が必要。自分の後を引き継いで仕事をしてくれる人材を育てていきたい」と謝辞を述べた。
 木幡浩福島市長の発声で乾杯した。
 福島民報社から高橋雅行社長が出席した。
 鈴木さんは伊達市出身。福島高、東北大法学部卒。一九七三(昭和四十八)年に弁護士になり、県弁護士会長、日本弁護士連合会(日弁連)理事を務めた。

カテゴリー:主要

謝辞を述べる鈴木さん(左)。右は妻の百合子さん
謝辞を述べる鈴木さん(左)。右は妻の百合子さん

主要

>>一覧