県内ニュース

主要

  • Check

悪玉コレステロール“退治” 乳酸菌に下げる効果 福島医大

 福島医大微生物学講座は十二日、本宮市の東北協同乳業が販売している「11/19−B1乳酸菌株」を使ったヨーグルトに悪玉コレステロールを下げる作用などを確認したと発表した。
 福島医大と東北協同乳業との共同研究では、福島医大の教職員や本宮市民に協力してもらい、二カ月にわたって「11/19−B1乳酸菌株」を使ったヨーグルトと使っていないヨーグルトを食べ続けてもらった。調べた結果、「11/19−B1乳酸菌株」を使ったヨーグルトを食べた人のうち、悪玉コレステロールとして知られる「LDL」が高い人ほぼ全員が、数値が下がる効果が見られたという。
 論文は十二日までにスイスの科学誌「ニュートリエンツ」に掲載された。錫谷達夫微生物学講座教授は今後も同乳酸菌株の持つさまざまな効果を調べる考え。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧