県内ニュース

主要

  • Check

福大生が日本酒仕込み 来年2月に市販

 福島大経済経営学類小山良太教授のゼミ生による日本酒造りの仕込み作業が十二日、福島市松川町の金水晶酒造店で行われた。完成した日本酒を販売し、県産米のおいしさと安全性をPRする。
 学生がふかしたコメを冷まし、大きなタンクでかき混ぜる作業に臨んだ。小山ゼミが大学近くの「おかわり農園」で作った酒米「五百万石」を使っている。
 作業に取り組んだ大泉孝平さん(経済経営学類三年)は「作業に熱が入った。自分たちが育てたコメがおいしく飲みやすい日本酒になるとうれしい」と語った。
 日本酒は来年二月に完成し、市販されるほか、来年四月に開学する食農学類の催事などで振る舞われる。

カテゴリー:主要

ふかしたコメを冷ます作業を行う福大生ら
ふかしたコメを冷ます作業を行う福大生ら

主要

>>一覧