県内ニュース

主要

  • Check

1月13日供用開始 東北道郡山中央スマートIC

 郡山市と東日本高速道路が市内に整備している東北自動車道郡山中央スマートインターチェンジ(IC)は、二〇一九(平成三十一)年一月十三日に供用開始となる見通しになった。同年三月の開通予定から約二カ月前倒しとなる。
 郡山中央スマートICは、郡山ICと郡山南IC間の八・七キロのうち、郡山ICから南に四・六キロ、郡山南ICから北に四・一キロのほぼ中間に位置している。市内大槻町側に上り線、市内片平町側に下り線の自動料金収受システム(ETC)搭載車専用の出入り口を設けている。
 スマートICの開通で、市街地へのアクセス向上や病院搬送の時間短縮につながると期待される。近くには陸上自衛隊郡山駐屯地があり、災害時の物資輸送・人的支援の円滑化にも貢献するとみられる。
 当初は二〇一七年三月の供用開始を目指していたが、用地買収が難航し、二年後の二〇一九年三月に延期となっていた。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧