県内ニュース

主要

  • Check

福島限定醸造をPR アサヒスーパードライ

 二〇一八(平成三十)年アサヒビールイメージガールの朝香りほさんは十三日、福島民報社を訪れ、県オリジナル米「天のつぶ」を使用した「アサヒスーパードライ 福島工場限定醸造」をPRした。
 アサヒビールが取り組む復興支援と地域貢献、地産地消の一環。商品ラベルに天のつぶと「ふくしまプライド」のロゴ、「福島工場限定醸造」の文言をあしらい、“福島ブランド”をアピールしている。
 アルコール分5%。缶三百五十ミリリットルと五百ミリリットル、瓶五百ミリリットル、オリジナルギフトセットを販売している。六缶パックの裏面に印刷された専用応募はがきに「あたりマーク」が印字されていれば、「天のつぶ」十キロをプレゼントする。
 朝香さんは「県産米『天のつぶ』を使用し、福島工場限定で造り、福島への思いがこもったアサヒスーパードライ。多くの人に飲んでほしい」と呼び掛けた。アサヒビール福島支社の白井源晃支社長が一緒に訪れた。

カテゴリー:主要

「天のつぶ」を使用した「アサヒスーパードライ」をPRする朝香さん
「天のつぶ」を使用した「アサヒスーパードライ」をPRする朝香さん

主要

>>一覧