県内ニュース

主要

  • Check

奥会津周遊へバス運行 来月から2月末

 JR只見線の冬期間の利活用や奥会津地域への誘客に向け、県は来年一月一日から二月末まで、JR会津若松駅(会津若松市)-会津宮下駅(三島町)を往復する路線バスの運行を計画している。沿線の雪景色を楽しむ観光客に交通手段を提供する。企画環境委員会で示した。
 バスは奥会津地域における二次交通の充実を図るため、八月から十一月にかけて三つのルートで運行した路線バス事業の第二弾と位置付ける。台湾をはじめ、海外からの旅行者に人気の高い「只見川第一橋りょう」に近い、道の駅みしま宿などを巡る予定。
 一日当たり二往復で連日の運行を想定している。会津乗合自動車に運行費用を補助する形式を取り、具体的な運行ダイヤなどについて調整を進めている。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧