県内ニュース

主要

  • Check

ふくしま地産地消大賞に合同会社ねっか(只見)

 地産地消の優れた取り組みをたたえる二〇一八(平成三十)年度の「ふくしま地産地消大賞」に、只見町の合同会社ねっかが選ばれた。県が十七日、県庁で開いた県地産地消推進会議で決めた。
 「ねっか」は二〇一七年から只見産の良質なコメを使用した米焼酎を販売し、海外の酒品評会で品質が高く評価されている。空き家を利用して蒸留所などを整備し、地域の交流の場としても活用されている。地元の小学生らを対象にした田植えや稲刈りなどの体験活動を実施し、子どもたちの郷土愛も育んでいる。脇坂斉弘代表(44)は「地元の支えがあっての受賞。取り組みを評価されたのもうれしい」と語った。
 優秀賞は泉崎村の社会福祉法人こころん、新地町教委、いわき市の小名浜「あおいち」プロジェクトが選ばれた。地産地消大賞は二〇一五年度に創設され、今年度は二十四団体から応募があった。

カテゴリー:主要

ふくしま地産地消大賞に選ばれた「ねっか」のメンバーら
ふくしま地産地消大賞に選ばれた「ねっか」のメンバーら

主要

>>一覧