県内ニュース

  • Check

「お帰りなさい」 福島県内の交通機関、帰省で混雑続く

 年末年始を古里や行楽地で過ごす人の混雑は二十九日、県内の交通機関で続いた。
 東北、山形新幹線下りの自由席乗車率は軒並み100%に達した。家族三人で福島市の実家に帰省した千葉県の渡辺翠さん(37)は、JR福島駅の新幹線ホームで親族の出迎えを受けた。「大雪で驚いた。年末年始は実家でゆっくりしたい」と話した。
 県内の高速道路は普段より交通量は増えたが、目立った渋滞はなかった。
 JR東日本によると、三十日も新幹線下りで混雑する。

カテゴリー:今日の撮れたて

「お帰り」。出迎えの親族と手をつなぎ、笑顔を見せる子ども=29日午後0時45分ごろ、福島市・JR福島駅新幹線改札口
「お帰り」。出迎えの親族と手をつなぎ、笑顔を見せる子ども=29日午後0時45分ごろ、福島市・JR福島駅新幹線改札口

今日の撮れたて

>>一覧