県内ニュース

主要

  • Check

双葉広域消防本部出初め式 富岡で8年ぶり開催

 双葉地方広域消防本部の出初め式は五日、富岡町の富岡消防署で行われた。富岡町での開催は八年ぶり。
 同本部の出初め式は富岡消防署と浪江町の浪江消防署で交互に行っていた。東日本大震災で一時休止したが、二〇一五(平成二十七)年に楢葉町にある富岡消防署楢葉分署で再開。富岡消防署が昨年七月、富岡町本岡の新庁舎で業務を開始したことを受けて同消防署で実施した。
 署員と来賓合わせて約百八十人が参加した。大和田仁消防長が「避難の方々に寄り添い、住民に信頼される消防を目指してほしい」と式辞を述べた。
 通常点検や小隊訓練に続き、総合消防訓練を行った。集合住宅で火災が発生し住民が逃げ遅れたとの想定で行われ、署員が迅速に救出・消火に当たった。
 双葉地方広域市町村圏組合管理者の松本幸英楢葉町長は「住民の身近な存在として、心のよりどころとなるように役割を果たしてほしい」と訓示した。

カテゴリー:主要

総合消防訓練で消火作業に当たる署員
総合消防訓練で消火作業に当たる署員

主要

>>一覧