県内ニュース

主要

  • Check

避難続く町民の健康増進 大熊町 生活習慣病予防へ運動教室

 大熊町の生活習慣病予防運動教室「JOYFULL(ジョイフル)タイム」は八日、会津若松市の町役場会津若松出張所で始まった。三月下旬まで同出張所、郡山市の町役場中通り連絡事務所、いわき市の町役場いわき出張所で六回ずつ催す。
 町民の避難生活が続く中、運動のきっかけをつくり健康の維持増進につなげる。二〇一八(平成三十)年度に始めた健康事業「イイカラダプロジェクト」の第二弾となる。
 初回は会津若松市などで暮らす町民六人が参加した。健康状態や血圧などの確認を受け講話を聞いた。スポーツクラブJOYFITのインストラクター二人の指導で体を動かした。

カテゴリー:主要

インストラクター(左)の指導を受け体を動かす町民
インストラクター(左)の指導を受け体を動かす町民

主要

>>一覧