県内ニュース

主要

  • Check

「民報年鑑」25日発刊 平成30年間の特集も

 福島民報社は「福島がもっと好きになる。民報年鑑2019」を二十五日に発刊する。
 持ち運びしやすいハンドブック型のB6変形判で四百二十四ページ。「福島県7エリアガイド」では県と県内五十九市町村のふるさと自慢をはじめ、絶景スポット、絶品グルメを新設し、見開きページにカラー写真と説明文で、各地の特色を分かりやすく紹介した。
 県内のマンホールカードを一覧にした「マンホール編」、昔から地域に根差し、馬券だけではない楽しみ方を案内する「福島競馬場に行こう編」を加えた。旅のお供として重宝する「道の駅編」「農産物直売所編」もある。
 資料編に平成の三十年間の特集ページを盛り込んだ。年ごとの県内十大ニュースや世相、流行語・歌を一覧にまとめた。クイズ六十問を解きながら平成の歩みを振り返ることができる。
 県内の官公庁、学校、会社要覧、選挙記録、スポーツ、伝次郎クラブ協賛店一覧なども収録した。
 巻末に民報年鑑クイズがあり、五問全問正解した応募者に伝次郎グッズをプレゼントする。クイズが載っているはがきで応募する。締め切りは四月三十日。
   ◇  ◇
 税込み千五百円。県内の書店や福島民報社本社、郡山本社、各支社・支局、福島民報の新聞販売店などで扱う。

カテゴリー:主要

平成の30年間特集もある民報年鑑2019年版
平成の30年間特集もある民報年鑑2019年版

主要

>>一覧