県内ニュース

主要

  • Check

CMで福島県復興後押し 復興庁制作 9日から全国放送

 復興庁は福島県の風評払拭(ふっしょく)に向けた情報発信を強化する。福島県の現状や県産品の安全性などを発信するためのテレビCMを初めて制作した。九日から一週間程度、地上波とBS局で全国放送する。八日には同庁ホームページ(HP)内に特設ページを開設した。
 CMはアニメーションを用いながら農産物や観光地をはじめ、再生可能エネルギーやロボットなど新産業集積の状況を三十秒にまとめている。HPの特設ページでは「魅力」「未来」「風評の払拭」「復興」の四分野で、現状を紹介している。動画やクイズなども掲載した。
 渡辺博道復興相は八日の閣議後記者会見で、風評払拭事業の狙いについて「復興の現状を知ってもらう、県産品を食べてもらう、福島に来てもらう−の三つの観点で全国に情報発信する。風評と風化の両方に効果があると思っている」と強調した。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧