県内ニュース

  • Check

サイノカミに祈る 三島で雪と火のまつり

 三島町の「雪と火のまつり」は九日、町民運動場で催された。町の伝統行事で国指定重要無形民俗文化財「サイノカミ」を再現し、来場者が無病息災や五穀豊穣(ほうじょう)を祈った。
 町観光協会の主催。川井、滝谷両地区と、三島小、三島中の子どもたちによる計四体の御神木が立てられた。午後六時に点火すると、炎は少しずつ上部に燃え広がった。
 サイノカミに合わせて花火が打ち上げられた。
 つかむと福が訪れるとされる「ミカンまき」や雪上綱引き大会など多彩なイベントで盛り上がった。数多くの露店が並び、地元のグルメなどが人気を集めた。

カテゴリー:今日の撮れたて

サイノカミの炎が燃え上がる会場で懸命にミカンをつかもうとする子どもたち
サイノカミの炎が燃え上がる会場で懸命にミカンをつかもうとする子どもたち

今日の撮れたて

>>一覧