県内のスポーツ

  • Check

剣道有段者熱戦150分 福島で立切り試合

 剣道の有段者3人が2時間半連続で挑戦者と試合をする「第37回お情け無用150分立切り試合」は10日、福島市のあづま総合体育館で行われた。
 県立切り試合実行委の主催、県剣道連盟、福島民報社などの後援。山口佳孝五段(福島刑務所)、伊藤智博五段(秋田県警機動隊)、本田聖悟五段(県警機動隊)がそれぞれ基立(もとだち)として警察官や刑務官ら有段者40人の挑戦を受けた。
 成績は次の通り。
 ▽基立の部(1)伊藤智博(32勝4敗4分け・取得本数115本)(2)本田聖悟(32勝6敗2分け・取得本数120本)(3)山口佳孝(31勝5敗4分け・取得本数123本)
 ▽挑戦者の部(1)草●大心(秋田県警機動隊、2勝1敗・取得本数10本)(2)堀大河(福島刑務所、2勝1敗・取得本数7本)(3)柚原正太郎(同、2勝1敗・取得本数6本)

※●は弓ヘンに前の旧字体その下に刀

カテゴリー:福島のスポーツ

面を打ち込む本田五段(左)
面を打ち込む本田五段(左)

福島のスポーツ

>>一覧