ふくしま衆院選

2017ふくしま衆院選 立候補者一覧

県内各党に戸惑い ふくしま衆院選

■民進「結束強く」 民進党が新党「希望の党」への合流を決めた28日、県内の民進党関係者からは「公示が間近に迫る中、衆院選に向けた準備をどのように進めればいいのか」とする戸惑いの声が上がった。 衆院選で公認候補は擁立しないと決まったが、県連...[記事全文

カテゴリー:主要

県内有権者162万6306人 9月1日現在

 県内の選挙人名簿登録者数(有権者数)は9月1日現在、162万6306人(男79万1882人、女83万4424人)となっている。 市町村別、5つの選挙区別の有権者数は【表】の通り。2014(平成26)年12月に実施された前回衆院選の当日有権者数は...[記事全文

カテゴリー:主要

【衆院解散】冷静な判断が必要(9月29日)

 衆院が解散された。10月10日公示、22日投開票に向けて短期決戦が動きだした。本県では、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興に向けた課題が山積する中での衆院選となることを忘れてはならない。 震災と原発事故後に衆院選が行われるのは20...[記事全文

カテゴリー:論説

衆院解散、総選挙 県内5選挙区18人立候補予定

 県内では5つの選挙区に18人が立候補を予定している。 1区は自民党の前職亀岡偉民氏(62)と無所属(民進)の前職金子恵美氏(52)が前回に続いて立候補する。共産党は新人斎藤朝興氏(74)を擁立する。 2区は自民の前職根本匠氏(66)に無...[記事全文

カテゴリー:主要

玄葉氏、小熊氏、吉田氏 希望合流前向き

 本県関係の無所属(民進)4人のうち、玄葉光一郎氏(53)=本県3区=、小熊慎司氏(49)=本県4区=、吉田泉氏(68)=比例東北=の3人は希望の党への合流に前向きな姿勢を示した。金子恵美氏(52)=比例東北=は合流を視野に検討するとしている。本県2区か...[記事全文

カテゴリー:主要

県選管委、衆院戦に向け看板設置

看板を掲げる遠藤委員長(左)と渡辺事務局長
 県選管委は28日、県庁内の事務局入り口に衆院選に向け看板を設置した。 遠藤俊博委員長、渡辺仁事務局長が「県選挙管理委員会」と「選挙をきれいにする県民運動推進本部」の二枚を掲げた。遠藤委員長は事務局職員に対し「各市町村選管委との連携を密にして、情...[記事全文

カテゴリー:ふくしま衆院選

【安倍首相解散表明】政局最優先でいいのか(9月26日)

 安倍晋三首相が28日の臨時国会冒頭に衆院を解散すると表明した。2019(平成31)年10月に予定される消費税率引き上げによる税収の一部使途の変更という政策判断を国民に問うためという。これまで自民党でも議論されていない論点であり、「大義なき解散」という野...[記事全文

カテゴリー:論説

「大義見えず」県民困惑 「復興忘れるな」 首相解散表明

衆院選を巡る動きを報じる新聞に目を通す菅野さん
 安倍晋三首相が臨時国会冒頭での衆院解散を表明した25日、消費増税分の使途変更を解散の大義とした説明に、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の避難者から「福島の復興への思いを示してほしかった」と注文の声が上がった。農家は農繁期と重なる選挙期間に困惑し、...[記事全文

カテゴリー:主要

衆院選、県内構図大枠固まる 首相25日解散表明

 安倍晋三首相は25日、記者会見を開き、臨時国会冒頭の28日に衆院を解散する意向を表明する。24日には本県5区で、民進党の比例東北選出の現職吉田泉氏(68)=当選5回=が立候補を表明。社民党県連は党県連常任幹事の新人遠藤陽子氏(67)の擁立を決めた。自民...[記事全文

カテゴリー:主要

衆院選県内選挙区、立候補予定者準備進む 行事出席や街頭演説

 安倍晋三首相が25日夕に記者会見し、28日召集の臨時国会冒頭で衆院を解散すると表明する見通しとなり、県内5つの選挙区の立候補予定者は23、24の両日、選挙準備を進めている。◆1区 自民党の現職亀岡偉民氏(62)は福島市や国見町、...[記事全文

カテゴリー:主要