県内ニュース

新校舎完成祝う 会津准看護高等専修学校

移転新築した会津准看護高等専修学校の新校舎
 会津若松医師会付属会津准看護高等専修学校と医師会館の落成記念式典祝賀会は28日、会津若松市の会津若松ワシントンホテルで開かれ、関係者が新校舎の完成を祝った。 約90人が出席し、加藤道義会津若松医師会長が「先輩方が築いた地域医療の確保や看護教育へ...[記事全文

カテゴリー:主要

開局20周年で式典 西会津町ケーブルテレビ

伊藤町長(左)から感謝状を受ける矢部さん
 県内初のケーブルテレビとして平成9年に開局した西会津町ケーブルテレビの20周年記念式典は28日、町公民館で行われた。 公設公営でスタートし自主放送やデジタル放送を導入するなど町民にさまざまな情報を提供してきた。町は27年4月に指定管理制度を取り...[記事全文

カテゴリー:主要

郡山に「コスモスの会」発足 詩人・故佐藤浩さん功績受け継ぐ

佐藤さんの功績に思いをはせた出席者
 児童詩誌「こどもの夢の青い窓」の創刊者の一人で、児童詩の普及に取り組んだ郡山市の詩人、故佐藤浩さん=享年(86)=の功績を受け継ぐ「佐藤浩コスモスの会」は28日、発足した。同日、市内の柏屋本店で記念の会が開かれた。 関係者約30人が出席した。篠...[記事全文

カテゴリー:主要

安積、福島高生新聞作り体験 ブリッジ・フォー・フクシマ

新聞を完成させた安積高と福島高の生徒
 安積高と福島高で学校新聞を作っている生徒は28日、福島市の福島民報社本社で新聞作りを体験した。 同市の一般社団法人「ブリッジ・フォー・フクシマ」が発信力のある人材育成を目指して企画し、両校の1、2年生合わせて9人が参加。福島民報社の記者からアド...[記事全文

カテゴリー:主要

絶景と野だて一緒に満喫 向羽黒山城跡ふれあい茶会

会津盆地が一望できる山城跡で開かれた茶会
 第16回炎の郷・向羽黒山城跡ふれあい茶会は28日、会津美里町の白鳳山公園などで開かれ、会津盆地を一望できる山城跡からの景色と野だてを楽しんだ。 実行委員会の主催。向羽黒山城は、会津に茶道文化を広めたとされる戦国武将・葦名盛氏公が築城した。山城跡...[記事全文

カテゴリー:主要

再開に笑顔広がる 喜多方朝市「おはようマルシェ」

アジサイなどの草花が人気を集めた朝市
 喜多方市の朝市「おはようマルシェ」が28日、市役所駐車場で再開した。10月まで毎月第四日曜日の午前7時から2時間、地元の特産品などが並ぶ。 喜多方ラーメンを早朝に楽しむ「朝ラー」に訪れた観光客に長く市内に滞在してもらい、喜多方の魅力を知ってもら...[記事全文

カテゴリー:主要

立春朝搾り用酒米を田植え 榮川酒造と磐梯稲作生産部会

酒米の田植えを行った参加者
 磐梯町の榮川酒造と磐梯稲作生産部会酒米研究会は28日、町内磐梯十王堂の水田で酒米「美山錦」の田植えを行った。 毎年恒例で地元農家とJA会津よつば、福島名門酒会福島支部の関係者ら約40人が参加した。約40アールの水田に丁寧に苗を植えた。 ...[記事全文

カテゴリー:主要

宝の山に3000人 磐梯山山開き

雪の残る斜面を歩く登山者=磐梯山
 磐梯山(1,816メートル)は28日、山開きし、磐梯、猪苗代、北塩原の3町村の登山口計6カ所から約3千人が山頂を目指した。 登山者は時折雨の降る悪天候の中、登山道に残る雪を踏みしめながら山頂を目指した。 登山開始を前に猪苗代町の猪苗代ス...[記事全文

カテゴリー:主要

ハイカー300人 二岐山山開き

花火の合図で一斉に出発する登山客=二岐山
 天栄村の二岐山(1,544メートル)の山開きは28日行われ、ハイカー約300人が山頂への行程を楽しんだ。 登山口に近い二岐温泉の橅(ぶな)山荘前で安全祈願祭を行い、添田勝幸村長らが玉串を奉納してシーズン中の無事故を祈った。 明石邦宏村観...[記事全文

カテゴリー:主要

「菊むすめ」4人決まる 二本松の魅力県外にPR

菊むすめに選ばれた(右から)加藤さん、佐藤さん、室野井さん、増戸さん
 二本松市の二本松の菊人形や市内の観光、産品をPRする「菊むすめ」の審査会は28日、市役所で開かれ、4人の女性が選ばれた。 菊むすめに選出されたのは、加藤里奈さん(21)=二本松市・大学生=、佐藤和佳奈さん(21)=二本松市・大学生=、増戸あゆみ...[記事全文

カテゴリー:主要