県内ニュース

晴れの学位記授与

小松学長(右)から学位記を受ける卒業生=福島学院大
 県内の大学・短大などで23日、学位記授与式が行われた。【福島学院大】福島市音楽堂で行われ、福祉学部、短期大学部、大学院合わせて253人が晴れの日を迎えた。 小松由美学長が各科の代表に学位記を授与し「それぞれの場所でスキルを磨き頑...[記事全文

カテゴリー:主要

町民主役の町つくる 再選の大和田町長初登庁 小野

職員から花束を受け取る大和田氏(左)
 任期満了に伴う小野町長選で無投票再選を果たした大和田昭町長(69)は23日、初登庁した。 大和田氏は職員や支持者に迎えられ、町役場前で職員から花束を受け取った。午前は町内の小学校卒業式に出席。午後に町役場内で初訓示を行い、「町民が主役の町づくり...[記事全文

カテゴリー:主要

芳賀氏立候補断念 品川氏、浜津氏の対決濃厚 郡山市長選

 任期満了に伴い4月9日告示、同16日投票で行われる郡山市長選で、立候補を表明していた元郡山市技監の新人芳賀英次氏(61)=無所属=が立候補を断念した。24日に郡山市役所で記者会見し、正式に発表する。芳賀氏の立候補取りやめで、再選を目指している現職品川萬...[記事全文

カテゴリー:主要

本宮の国際交流に協力 オランダふくしま会 石川会長と市長懇談

本宮市の国際交流の進展に協力を誓う石川会長(右)。左は高松市長
 オランダ県人会「オランダふくしま会」の石川武司会長(72)=伊達市霊山町出身=は23日、本宮市役所を訪れ、高松義行市長と懇談した。市は平成29年10月の開園を目指して市内に「英国庭園」の整備計画を進めており、石川会長は完成後の市の国際交流の進展に協力を...[記事全文

カテゴリー:主要

ウィーン到着、初練習 県合唱連盟民報社共催青少年選抜合唱団

プライナー音楽院で初練習する青少年選抜合唱団のメンバー=オーストリア・ウィーン
【オーストリア・ウィーンで渡部純本社報道部記者】県合唱連盟創立70周年記念事業で欧州公演に出発した青少年選抜合唱団(団長・菅野正美県合唱連盟理事長)は22日夜(日本時間23日未明)、最初の訪問地オーストリアの首都ウィーンに到着した。翌23日午前(日本時間...[記事全文

カテゴリー:主要

津島診療所が開所 県と浪江町、二本松に整備

 県と浪江町が二本松市油井の災害公営住宅敷地内に整備した「浪江町国民健康保険仮設津島診療所」が23日に開所した。現地で開所式を行った。 市内の安達運動場仮設住宅敷地内にあった施設を移転・新築した上、設備を充実させた。避難している町民らを対象に24...[記事全文

カテゴリー:主要

非常勤医3人招聘へ 総合磐城共立病院 北里大に小児科寄付講座

 いわき市は4月から北里大医学部(神奈川県)に小児科の寄付講座を開設する。市立総合磐城共立病院に非常勤医3人を招聘(しょうへい)する。23日、神奈川県の北里大相模原キャンパスで講座開設に関する協定を締結した。 講座は「小児-小児循環器地域医療学(...[記事全文

カテゴリー:主要

地域の人材育成 高校と大学連携 福島大でシンポ

基調講演する浜口氏
 社会で活躍できる人材育成に向けた高校と大学の連携を考える、福島大の「高大接続シンポジウム」は23日、福島市の同大で開かれた。 文部科学省高等教育局主任大学改革官・高大接続改革PTの浜口太久未氏が講演し、「社会活動に必要な知識や技能、判断力に加え...[記事全文

カテゴリー:主要

福島空港発着便、夏ダイヤに変更 26日から

夏ダイヤをPRする(左から)小林さん、渡辺さん、須田さん
 福島空港の発着便は26日から10月28日まで夏ダイヤとなる。 福島-大阪(伊丹)路線の第3便の出発時間が20分遅い午後5時20分となるなど発着時間が一部変わる。往復便数や座席数は札幌、伊丹両路線とも現行通り。 ANAエアサービス福島空港...[記事全文

カテゴリー:主要

バイオマスプラント稼働 棚倉の藤田建設工業 西郷に初導入

運転を開始した小型木質バイオマス熱電併給プラント
 棚倉町の藤田建設工業は23日、西郷村のスパリゾートあぶくまで小型木質バイオマス熱電併給プラントの運転を開始した。 プラントはドイツのノルトライン・ウェストファーレン州のエントラーデエネルギーシステム社製で、日本国内では初導入。屋外のコンテナに発...[記事全文

カテゴリー:主要