県内ニュース

福島市ロケ始まる 周防正行監督映画「カツベン!(仮)」

撮影のリハーサルを行う成田さん(中央)
 周防正行監督の最新映画「カツベン!(仮)」の県内から募ったエキストラが参加する撮影が十九日、福島市民家園内の旧広瀬座で始まった。約八十人が俳優とともに撮影に臨んだ。 初日は成田凌さん演じる活動弁士を夢見る染谷俊太郎が、関西の映画館「青木館」で下...[記事全文

カテゴリー:主要

多彩な手作り品一堂に 20、21日福島で催し

nine-Dの空飛ぶペンギンウオールハンガー(高さ36センチ×幅85センチ)
 多彩な手作り品が集まる「Creema Craft Caravan(クリーマ・クラフト・キャラバン)」は二十、二十一の両日、福島市の四季の里で開かれる。東北地方で初めての開催。 県内外から約五十人の作り手が集い、アクセサリーやインテリア雑貨などを...[記事全文

カテゴリー:主要

県外販売拡大 イオンリテール計8店舗に

県産鮮魚が並ぶコーナー
 流通大手のイオンリテール(本社・千葉市)は十九日、福島県産水産物専用の販売コーナーを新たにイオンの名取店(宮城県名取市)、日の出店(東京都日の出町)、浦和美園店(さいたま市)に設け、「常磐もの」の販売を開始した。同社の県外販売は計八店舗に拡大した。[記事全文

カテゴリー:主要

20日おさかなフェス 相馬で郷土料理、魚介類販売

 「ふくしまおさかなフェスティバルin相馬」は二十日午前十時から午後三時まで相馬市尾浜の原釜荷さばき施設で開かれる。郷土の魚料理の振る舞いや新鮮な魚介類販売などを通じ県産水産物の安全性とおいしさを伝える。 県の主催。試験操業で水揚げされたカレイ類...[記事全文

カテゴリー:主要

新鶴シャルドネ2018 11月1日発売

 ワインなどの酒造メーカー・メルシャンが11月1日に発売する。会津美里町新鶴地区で今年収穫されたブドウを100%使った。県内のみの販売で限定約800本。新鶴地区で契約栽培しているワインブドウ根岸生産組合のブドウ「シャルドネ」のみを使用し、フレッシュでフル...[記事全文

カテゴリー:主要

27、28日小町フェスタ イベント多彩

来場を呼び掛ける大和田町長(右)、大千里会長
 小町ふれあいフェスタは二十七、二十八の両日、小野町の小野運動公園で開かれる。 実行委員会の主催、町、町教委の共催。産業、芸術文化の振興を図る目的で開催する。二十七日は仮面ライダージオウショーや小野町観光大使でシンガー・ソングライターのエソラビト...[記事全文

カテゴリー:主要

大銀杏幻想的に 昭和「喰丸小」夜間点灯始まる

ライトアップで浮かび上がった大銀杏
 昭和村のシンボルとして親しまれている「喰丸(くいまる)小」の大銀杏(いちょう)のライトアップが十九日、始まった。あいにくの雨天の中、色づき始めたイチョウが照らされると、訪れた約百人の来場者から歓声が湧き起こった。 葉が落ちるまで毎日午後五時から...[記事全文

カテゴリー:主要

コラボラーメン 11月3、4日猪苗代で限定販売

ラーメンを試食する川原社長(右)と小松さん
 猪苗代町の磐梯フィッシングロッジは十一月三、四の両日、都内で復活したとんこつラーメン店「なんでんかんでん」とのコラボラーメンを各日百食限定で販売する。なんでんかんでんホールディングスの川原ひろし社長(54)が十九日、町内を訪れ、監修したラーメンの味を確...[記事全文

カテゴリー:主要

故古関裕而さんの野球殿堂入り応援 11月「実現する会」設立

故古関裕而さん
 プロ野球球団の応援歌などを数多く手掛けた福島市出身の作曲家、故古関裕而さんの野球殿堂入りを目指す組織の発起人会が十九日に発足した。構成する福島市、福島商工会議所、福島商高同窓会、福島民報社が今後、県内外の関係団体に呼び掛け、十一月一日に「古関裕而氏の野...[記事全文

カテゴリー:主要

一票の重み理解 会津高生が模擬知事選

模擬の知事選に臨む会津高の生徒
 会津高で十九日、模擬知事選が行われた。生徒が選挙の仕組みを学び、一票の重みを考えた。 主権者教育の一環として実施した。一年生約二百四十人が参加した。知事選を報じる新聞や選挙公報を読み込んで各候補の主張を見極め、実際の投票で使われる用紙に候補者名...[記事全文

カテゴリー:主要