県内ニュース

知財活用し産業支援 特許庁嶋野技監、浜通りや川俣視察

カミノ製作所のクリーンルームで神野社長から説明を受ける嶋野特許技監(左)
 特許庁の嶋野邦彦特許技監は十八日、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の被災地視察のため来県した。広野、楢葉、浪江、川俣各町の企業・店舗を訪れ、知的財産(知財)を活用した産業復興を支援する考えを伝えた。  川俣町のカミノ製作所では同社が製造す...[記事全文

カテゴリー:主要

防犯カメラ貸し出し 県警帰還の65歳以上に

県警本部が無料で貸し出すカメラとライト
 県警本部は二十七日から、東京電力福島第一原発事故に伴う居住制限と避難指示解除準備の両区域の避難指示が昨年春に解除された富岡、浪江、飯舘の三町村と川俣町山木屋地区に帰還した高齢者に対し、防犯カメラとセンサーライトを無料で貸し出す。 富岡、浪江の両...[記事全文

カテゴリー:主要

ワイン直売所24日いわきにオープン 障害者支援のNPO生産

24日にオープンするいわきワイナリーガーデンテラス&ショップ
 いわきワイン推進協議会(高橋孝光代表)がいわき市好間町に整備した「いわきワイナリーガーデンテラス&ショップ」は二十四日、オープンする。障害者の就労支援を手掛ける市内のNPO法人みどりの杜福祉会が運営するいわきワイナリーで生産したワインを販売する。[記事全文

カテゴリー:主要

ラッピングカーで「相馬野馬追」PR 南相馬市

相馬野馬追の写真がデザインされた公用車を披露する門馬市長(中央)ら
 国指定重要無形民俗文化財「相馬野馬追」をPRしようと南相馬市は十七日、野馬追ラッピングカーの運用を開始した。 公用車のワゴン車一台とバス一台に野馬追の行列と神旗争奪戦の写真をプリントした。車体の側面と後部には二十八日から三十日までという今年の日...[記事全文

カテゴリー:主要

県産品サテライトショップ 大阪にオープン

県産酒を買い求める客で、にぎわう事務所
 全国新酒鑑評会で金賞受賞数六年連続日本一に輝いた県産酒や特産品を関西でPRする県観光物産館大阪サテライトショップは十七日、大阪市北区梅田にある県大阪事務所内にオープンした。 県観光物産交流協会大阪支所が開設した。同事務所内で県産品を販売するのは...[記事全文

カテゴリー:主要

「刀剣展」に“花”添える 龍生派会津支部

企画展に彩りを添える作品を展示している染谷支部長(右)ら
 会津若松市の県立博物館で開かれている同博物館の夏の企画展「美しき刃(やいば)たち~東京富士美術館コレクションと福島の名刀~」に合わせ、龍生派会津支部の作品が同博物館入り口に展示され、会場に彩りを添えている。 ユリやキク、リンドウ、松、ドウダンツ...[記事全文

カテゴリー:主要

20日からビアフェス福島 国内外90銘柄集結

ビアフェスをPRする五十嵐委員長(右)と菅野さん
 国内外の約九十銘柄のビールを味わえるビアフェスふくしまは二十日から二十二日までの三日間、福島市の街なか広場で催される。 地元の「みちのく福島路ビール」や「猪苗代地ビール」の他、米国のシェラネバダ醸造所やスコットランドのブリュードッグ醸造所などの...[記事全文

カテゴリー:主要

福島空港-台湾チャーター便 旅行商品18日に販売開始

 台湾の航空会社「遠東航空」が十一月から来年三月にかけて運航する福島空港と台湾を結ぶ観光チャーター便の旅行商品の販売は十八日、始まる。県が十七日発表した。 三泊四日の日程で、台北の故宮博物院をはじめ、九份(きゅうふん)や高雄など台湾を代表する観光...[記事全文

カテゴリー:主要

山川健次郎の偉業たたえる 若松で献花祭

献花する健次郎の孫の服部さん(中央)
 会津藩出身で東京帝国大総長などを務めた山川健次郎の偉業をたたえる献花祭は十七日、会津若松市の会津藩校日新館にある健次郎の銅像前で行われた。 山川健次郎顕彰会の主催で、約四十人が出席した。宗像精会長が「遺徳をしのび、志のある者が先人の後に続くこと...[記事全文

カテゴリー:主要

広島に県職員を派遣

 西日本豪雨の被災地支援で、県は十七日、建築技師二人と事務職員一人の計三人を広島県に派遣した。国土交通省の要請を受け、県は三十一日まで交代で二班計六人を被災地に送る。 派遣職員は東日本大震災後、仮設住宅や借り上げ住宅の確保に携わった。広島県営繕課...[記事全文

カテゴリー:主要