県内ニュース

300円均一店オープン 福島・宮脇書店ヨーク野田店内「トレチェント」

トレチェントをPRする紺野社長(左)、日塔店長
 福島市の「こんの」は十四日、同市の宮脇書店ヨークタウン野田店内に三百円均一ショップ「trecento(トレチェント)」をオープンした。 生活雑貨、キッチン用品、アクセサリーなど、低価格だが品質にこだわった商品約五百種類を販売している。価格は三百...[記事全文

カテゴリー:主要

菅野漬物食品に表彰状 JR東おみやげグランプリ特別賞

竹川課長から表彰を受ける菅野社長(右)
 JR東日本おみやげグランプリ2018で特別賞「家族に贈りたいおみやげ賞」に輝いた南相馬市鹿島区の菅野漬物食品の表彰式が十四日、市内鹿島区の同社で行われた。 受賞したのは同社が運営する「みそ漬処 香(こう)の蔵」が販売する「蔵醍醐(だいご)クリー...[記事全文

カテゴリー:主要

メガ盛りメニュー販売 15日から浄土平レストハウス

メガ盛りメニューをPRする中村支配人(右)と阿崎課長
 福島市の県浄土平レストハウスは十五日から十月五日まで、レストハウス内にあるレストラン「サペレ吾妻」で人気メニュー四品を特別に大盛りにする「メガ盛り」で販売する。浄土平に通じる磐梯吾妻スカイラインの一部は台風13号の影響で八月九日から通行止めとなっていた...[記事全文

カテゴリー:主要

大玉産野菜、東京駅へ 20日からJR東日本、村づくり株式会社

JR東京駅に届ける大玉産野菜をPRする直売所店員
 二十日から始まるJR東京駅八重洲口の商業施設「グランルーフ」五周年イベントで、大玉村の取れたて野菜が東北新幹線で直送され、同施設の飲食店のメニューに使われる。農産物や特産品を販売するマルシェにもお目見えする。村の関係者は「東日本大震災後も、おいしい農産...[記事全文

カテゴリー:主要

若き演者思いつなぐ ふたば未来高生 復興願い熱演

本番直前の稽古に臨む女子部員。右から3人目は関根さん
 南相馬市小高区在住の芥川賞作家、柳美里さんの演劇ユニット「青春五月(ごがつ)党」は14日、柳さんが自宅兼書店フルハウスの敷地内に建設中の小劇場「LaMaMa ODAKA(ラママオダカ)」で約四半世紀ぶりに復活した。広野町のふたば未来学園高演劇部の女子生...[記事全文

カテゴリー:主要

第一原発防潮堤新設へ 巨大地震に備え全長600メートル

 東京電力は北海道東部沖の太平洋で発生が切迫していると評価されているマグニチュード(M)9級の巨大地震による津波に備え、福島第一原発1~4号機の海側を完全に囲う全長約六百メートルの防潮堤を新設する方針を固めた。原子炉建屋や汚染水処理施設など重要設備を防護...[記事全文

カテゴリー:主要

県立全校にエアコン 未設置50校、来夏にも

 今夏の全国的な猛暑を受け、県教委は来年夏にも冷房設備がない県立高、特別支援学校合わせて五十校にエアコンを導入する方針を固めた。これにより、全県立学校にエアコンが整う。PTAにより設置済みの学校は、県教委がリース料などを負担する方向で検討する。十四日に開...[記事全文

カテゴリー:主要

只見線列車15日運行 県企画初回2回目は来月6日

 県の第一回只見線企画列車は十五日、運行する。「只見線七市町ふれあい感動&名物どっさり列車」と題し、JR只見線の各駅で自治体関係者が名産品と横断幕、ゆるキャラで参加者を歓迎する。 「日本一の地方創生路線」を掲げ、只見線利活用プロジェクトチームが策...[記事全文

カテゴリー:主要

大野氏に野口医学賞 腸内細菌や「M細胞」研究

 細菌学や免疫学分野における世界的功績をたたえる第六十一回野口英世記念医学賞に理化学研究所(理研)生命医科学研究センターチームリーダーで医学博士の大野博司氏(59)が選ばれた。主催する野口英世記念会が十三日、発表した。 大野氏の研究課題は「宿主-...[記事全文

カテゴリー:主要

フラガールズ甲子園1位 湯本高生、知事に栄誉報告

左から二瓶校長、大和田さん、鈴木さん、内堀知事、蛭田さん、塩井顧問
 文部科学大臣杯全国高校フラ競技大会「第八回フラガールズ甲子園」で総合一位に当たる最優秀賞に初めて輝いた湯本高フラダンス部の生徒らは十三日、県庁を訪れ、内堀雅雄知事に栄誉を報告した。 鈴木亜怜部長、蛭田望友、大和田碧両副部長(全員三年)が訪問した...[記事全文

カテゴリー:主要