県内ニュース

バスターミナル建設 東北アクセス14日落成 南相馬

南相馬IC近くに完成した東北アクセスの「南相馬バスターミナル」
 南相馬市の東北アクセス(遠藤竜太郎社長)は常磐自動車道南相馬インターチェンジ(IC)の入り口近くに新たな「南相馬バスターミナル」(同市原町区深野字庚塚三四六ノ一)を建設した。十四日、内覧会と落成式典が行われる。十月一日から運用を開始する。 バス...[記事全文

カテゴリー:主要

只見線活性化探る 会津大と同短大首都圏の学生

「笑い飯」の哲夫さん(右)の話を聞く学生
 会津若松市の会津大と同大短期大学部、首都圏の大学の学生約三十人は十二、十三の両日、JR只見線の沿線自治体を巡るスタディーツアーに臨み、只見線を生かした地域活性化について考えた。 十三日は金山町の瀧谷寺で人気お笑いコンビ「笑い飯」の哲夫さんの「お...[記事全文

カテゴリー:主要

スウェーデン外交関係樹立150年 来月福島で記念公演

公演をPRする小野推進委員(左)と菅田部長
 民主音楽協会(MIN-ON)主催の日本・スウェーデン外交関係樹立百五十周年記念公演「スウェーデン・ハーモニー」は十月九日午後六時半から、福島市のとうほう・みんなの文化センター(県文化センター)で開かれる。 国際的に高く評価されている弦楽合奏団「...[記事全文

カテゴリー:主要

21日福島「健康経営セミナー」

 福島市のコラッセふくしまで二十一日に開かれる「健康経営セミナー」は、十四日で開催まで一週間となった。主催する健康経営推進キャンペーン実行委員会は広く参加を呼び掛けている。 セミナーは午後一時半からで二部制。第一部は東京大政策ビジョン研究センター...[記事全文

カテゴリー:主要

290円中華そば復活 幸楽苑15日から10日間限定

新井田社長(右)と佐野広報担当室長
 ラーメンチェーン店大手の幸楽苑ホールディングス(本社・郡山市)は十五日から二十四日までの期間限定で一杯二百九十円(税抜き)の低価格で人気を集めたラーメンを「中華そばクラシック」として復活させる。全五百十店で二百九十円(同)で販売する。 創業六十...[記事全文

カテゴリー:主要

14日から白河提灯まつり 市内23町みこし集合

 三百六十年の歴史を誇る白河提灯(ちょうちん)まつりは十四日から十六日までの三日間、白河市内で執り行われる。市内の二十三町がみこしを担ぎ、約八千個の提灯で彩りながら練り歩く。 鹿嶋神社の例祭として二年に一度、催されている。初日の十四日は各町のみこ...[記事全文

カテゴリー:主要

県内100歳以上1108人 23年連続最多更新

 県内の百歳以上の高齢者は九月一日現在、千百八人で前年同期から四十三人増え、一九九六(平成八)年から二十三年連続で過去最多を更新した。県が十三日、発表した。 男女別で年齢上位の五人は【表】の通り。男性、女性ともに百八歳が最高齢だった。年齢別では百...[記事全文

カテゴリー:主要

ルワンダに「命の井戸」 富久栄珈琲社長中島茂さん

1本目の井戸の建設地を訪れた中島さん(後列右から2人目)
 郡山市のコーヒー豆販売の富久栄珈琲の社長、中島茂さん(44)は、貧困に苦しむアフリカ・ルワンダに井戸を設ける活動に乗り出した。私財を投じて一本目の建設を進めている。今秋中には同国産の高級コーヒー豆のドリップパック商品を自社で発売し、売り上げの一部を二本...[記事全文

カテゴリー:主要

昭和からむし織海外へ「ゴトラ」試作 村と村振興公社

アルアメリ大使にからむし織のゴトラを贈る舟木村長(右)。中央は菅家衆院議員
 からむし織は昭和村で約三百年前から生産されているからむしを材料とし、地機(じばた)や高機(たかはた)で織った織物。皮からの繊維の取り出し、糸づくり、織りまでを全て手作業で行っている。 二〇一七(平成二十九)年十一月に国の伝統的工芸品に指定された...[記事全文

カテゴリー:主要

成層圏で撮影成功 塙工高生 風船上げカメラ回収

実験機材を手に成功を喜ぶ(左から)森さん、藤田さん、鈴木さん、吉田さん
 塙工高電子科三年生四人が、カメラ付き風船を高度二万メートル付近まで上げて地球や宇宙を撮影、回収することに成功した。高校生による撮影の成功は県内初。十三日、同校が発表した。 実験のメンバーは森冬哉さん、鈴木敦也さん、藤田龍希さん、吉田創さ...[記事全文

カテゴリー:主要