今日の撮れたて

ミカン冬空に映える 広野で収穫

 歓声を上げながらオレンジ色のミカンを収穫する園児たち
 7日は二十四節気の1つ「大雪」。高い山々だけでなく平地でも雪が降り本格的な冬になる頃とされるが、太平洋を望む広野町役場近くにある「みかんの丘」では6日、広野幼稚園児がたわわに実ったミカンを収穫した。 みかんの丘は「東北に春を告げるまち」をキャッ...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

凍み豆腐 生産最盛期 立子山

乾燥のため三本杉さん方の軒先につるされる豆腐
 福島市立子山地区で正月の雑煮などに欠かせない特産の凍(し)み豆腐作りが最盛期を迎えている。 三本杉正洋さん(78)方では、パートの主婦らが凍らせた豆腐を手際よくわらで結わえ、軒先などにつるす作業に追われている。4日間から1週間ほど乾燥させる。三...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

鮮やか五反幡 二本松で木幡の幡祭り

山あいに色鮮やかな五反幡をなびかせた「木幡の幡祭り」
 960年余の伝統を誇る国重要無形民俗文化財「木幡の幡祭り」は4日、二本松市木幡地区一帯で催された。色とりどりの五反幡がなびき、遠くに安達太良連峰を望む冬の青空を彩った。 木幡地区の九の堂社(集落)の住民が大小約100本の幡を木幡住民センターに掲...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

SLクリスマストレイン JR磐越西線

白煙を上げて磐越西線を疾走するSLクリスマストレイン=3日午後、喜多方市山都町
 JR磐越西線の「SLクリスマストレイン」は3、4の両日、新潟-会津若松駅間で運行している。 「SLばんえつ物語号」の列車にクリスマスリースの形をしたヘッドマークを付け、客車内をツリーやデコレーションなどで飾った。白い煙を噴き上げながら走る雄姿を...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

10日再開へ期待 JR常磐線 相馬-浜吉田駅間 試乗会

10日の相馬-浜吉田駅間の運転再開に向け、試運転が続くJR常磐線=2日、新地町内
 東日本大震災の津波で被災したJR常磐線の相馬-浜吉田(宮城県亘理町)駅間が10日に運転再開となるのを前にJR東日本は2日、沿線自治体職員や報道関係者向けの試乗会を開いた。 山下(宮城県山元町)-相馬駅間の19キロを往復した。報道関係者向けの車両...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

闇夜彩る「かぐや姫」 鏡石の田んぼアートイルミネーション 2日から点灯

ペットボタルで「かぐや姫」をテーマにした図柄が浮かび上がった田んぼアートのイルミネーション試験点灯
 鏡石町の「田んぼアートLEDイルミネーション~きらきらアート~」は2日から町図書館北側の水田で始まる。1日、試験点灯が行われ、約4万5000個の電飾できらびやかに表現された「かぐや姫」の世界が闇に浮かび上がった。 かがみいし田んぼアート実行委員...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

街なか幻想的に 光のしずく試験点灯 福島パセオ

幻想的な光に包まれた福島市のパセオ470
 県都の中心市街地を彩るイルミネーション「光のしずく」の試験点灯は30日、福島市のパセオ470などで行われ、通りが幻想的な輝きに包まれた。 街路樹に取り付けた発光ダイオード(LED)約20万個が一斉に光を放つと、通行人らが足を止めて見入っていた。...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

聖夜染める彩り 矢祭でプリンセチア出荷最盛期

出荷の最盛期を迎えたプリンセチア
 クリスマスシーズンに彩りを添える「プリンセチア」の出荷が矢祭町下関河内の「FUJITA農園」で最盛期を迎えている。 プリンセチアはポインセチアの仲間で花言葉は「思いやり」。八重咲きもあり、近年、若い女性を中心に人気を集めている。 農園代...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

幸運 トリ込め 酉の張り子作り最盛期

愛らしい酉の張り子人形を仕上げる橋本さん一家=高柴デコ屋敷・彦治民芸
 もうすぐ師走。郡山市西田町の高柴デコ屋敷の「彦治民芸」では来年のえと酉(とり)の張り子人形作りが最盛期を迎えている。 愛らしい表情の親鳥の背中にかわいいひよこが乗っている「子守り とっと」という伝統の意匠。親子の強い絆と、「全ての運気を“取り”...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

共に踊り古里の絆強める 川俣の山木屋原発事故後初住民参加イベント

地元住民も参加して行われた阿波踊り
 東京電力福島第一原発事故に伴う避難指示が来年3月末に解除される川俣町山木屋地区で27日、原発事故後初めてとなる住民参加の復興イベントが開かれ、古里の絆を確かめ合った。 地元の自動車部品製造・食品加工業「カミノ製作所」が、寒い冬を乗り越える決意と...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて