今日の撮れたて

商都の冬明るく 郡山でビッグツリー ページェント開幕

冬のJR郡山駅前を彩るビッグツリーページェントを楽しむ人たち
 郡山市の冬を彩る「ビッグツリーページェント・フェスタ in KORIYAMA」は17日、JR郡山駅西口駅前広場で始まった。過去最多となる発光ダイオード(LED)電球30万個が飾られ、来年2月14日まで商都の玄関口を華やかに照らす。 市、郡山商工...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

ゲレンデ整備開始 猪苗代の箕輪スキー場

人工降雪機を使いゲレンデ整備が始まった箕輪スキー場=16日午後5時ごろ
 16日の県内は冬型の気圧配置が続き、上空に強い寒気が流れ込んだ影響で気温が下がり、会津地方で雪が降った。  寒気の到来に合わせて猪苗代町の箕輪スキー場では、人工降雪機による本格的なゲレンデ整備が始まった。  作業員が午後5時ごろから、標...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

県都照らす淡い光 JR福島駅前 フユフェス開幕

メッセージキャンドルやイルミネーションでJR福島駅東口を光で彩るフユフェス
 福島市のJR福島駅前の活性化を目的とする「Fukushimaフユフェスinえきまえ2017~地元から地元の皆で街を元気に~」は15日、開幕した。JR福島駅東口駅前広場が電飾で彩られ、県都の玄関口に幻想的な光の空間が現れた。 福島商工会議所などで...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

闇に浮かぶ大イチョウ 喜多方「長床」ライトアップ

幻想的に浮かび上がる大イチョウと新宮熊野神社「長床」
 喜多方市慶徳町の国指定重要文化財・新宮熊野神社「長床」の前にある大イチョウの紅葉が見頃を迎え連日にぎわっている。恒例のライトアップが15日に始まるのを前に14日夕、試験点灯が行われた。 市指定天然記念物に指定されている高さ約37メートルの大イチ...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

紅葉紀行 山本不動尊(棚倉)

多くの親子連れが行き交う「もみじ参道」
 モミジが参道を覆うように鮮やかに染まっている。駐車場から護摩殿へと続く石畳の参道は「もみじ参道」と呼ばれる。 七五三参りに来た晴れ着姿の親子連れらが参道を行き交い、記念撮影をして秋の景色を楽しんでいる。 問い合わせは山本不動尊 電話02...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

炎赤々と 須賀川で「松明あかし」

次々と燃え上がる巨大な松明
 晩秋の須賀川を彩る伝統の火祭り「松明(たいまつ)あかし」は11日、須賀川市の翠ケ丘公園内の五老山で行われ、鎮魂の祈りを託した炎が赤々と夜空を焦がした。 実行委員会の主催。戦国時代の1589(天正17)年、須賀川一帯を領有していた二階堂家に伊達家...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

真っ赤に色づいた可月亭庭園のドウダンツツジ 会津若松市

紅葉したドウダンツツジが映える可月亭庭園
 連日の冷え込みで真っ赤になったドウダンツツジが松などの緑と鮮やかな対比を描いている。モミジも色づき始めた。  市内の国指定名勝・松平氏庭園御薬園と同じ流れをくむ回遊式日本庭園で、約400年前の築庭とされる。藩政時代には茶室「可月亭」があり、藩主...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

虹の共演 きのうの福島市

福島市上空に現れた二重の虹=9日午前10時ごろ
 9日の県内は冬型の気圧配置となり、会津で曇り、中・浜通りで晴れや曇りとなった。強い風が吹いた所もあった。 福島市では午前8時から午前10時ごろにかけて、市内の信夫山周辺に虹がかかり、登校中の小学生らが、自然が織り成す美しい現象に見入っていた。虹...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

ドローン学校開校 技術や法令指導 南相馬

職員の指導を受け、ドローンを操作する受講者(右)
 小型無人機「ドローン」の操縦を学ぶスクールは8日、南相馬市馬事公苑に開校した。浜通りでは初となる。 起業支援などに取り組む市の第三セクター「ゆめサポート南相馬」が運営する。1日で基本的な操縦方法を指導する初心者向け(ビギナー)と3日間にわたり飛...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて

若松で柿収穫最盛期 会津身不知

遠藤さん家族が丁寧に収穫した会津身不知柿
 会津若松市で特産の会津身不知柿(みしらずがき)の収穫が最盛期を迎えている。 同市門田町御山の「遠藤農園」では、園主の遠藤憲二さん(62)と妻睦子さん(58)、長男晃英さん(29)が知人の手伝いを受け、有機肥料低農薬の畑で栽培したオレンジ色の実を...[記事全文

カテゴリー:今日の撮れたて